教えて!ホルスタインおじさん!

教えて!ホルスタインおじさん!

あれ?ホルスタインおじさんがモゾモゾしているぞ?ちょっと様子を見に行ってみよう!

ブロガーオフ会 前夜

おこんばんは、ホルスタインおじさんだよ。

 

皆さん三連休は如何お過ごしかな?

おじさんは連休直前に風邪を引いた子供と、部屋中でゴロゴロ三昧なのね。

あーどうせならプール行きたいなー。

お子さまプールでもジャブジャブ池でもいいから夏を感じて涼みたい。

 

おじさんは子守がメインの三連休の中で、唯一の自由時間の確保を計画しているのよね。

確保と言っても嫁の仕事が終わった後に(我が家の嫁さんは可哀相な事に三連休は仕事三昧なのね。)、ブロガーのオフ会に突撃してやろうかと、思ってるのよ。

 

そのオフ会は、ハテナの珍獣ことイッシー主催のヤツなのね。

www.issizzz.com

彼に会えるのはこのオフ会が最後という事なので、いつもTwitterで遊んでもらってる身としては、是非生イッシーを一目見てみたいと思ってるのよ。

 

しかし、困った事が一つある。

はてなの珍獣を名乗る彼に、普通に合いに行って大丈夫であろうか?

彼の事だから、前回は暑い中サウナスーツを着て代々木公園に陣取った強者である。何か仕込んでいるのは間違いない。

 

彼のブログを見てみると女装も有り得る。

場所はゲイバーの聖地新宿2丁目に近い新宿御苑なので、女装説が有力であろう。いやむしろ女装以外有り得ない。そうなると、イッシーのスカートから、子イッシーがコンニチハする事も想定内だ・・・・

 

衆目に晒される子イッシー。

 

炎天下の中子イッシーは、解放された喜びを皆に見せつけるかのように、天高くそびえ立つであろう。

それはまさにカリン塔から伸びる如意棒。

円形の雲を何かに見立て突き破る子イッシーは、興奮がMAXに達し、大量のイシルマを大気に放出する。

新宿御苑に降り注がれる霧状のイシルマは、新宿御苑の景色さえ一新させ、真夏日のはずが、太陽を遮る霧で肌寒いほどだ。

活気に満ちた御苑はひっそりと静まり返り、動植物ですら活動を停止させしまう。

新宿御苑にて太極拳やヨガを嗜むロハス層も、イシルマの霧を吸い込み動きを止める。

そして再び動く屍のように、ユラユラと歩き出したかと思うも、まるで神として敬うよう低調に頭を下げ、イッシーを中心に平伏すのである。

 

これは困った。

 

新宿御苑いや、その後流れ込むであろう新宿2丁目を救うには、どうすればいいのであろう。

おじさんは、我が家の守護神であるダンボーにイッシーの暴挙を止める方法を伺った。

 

 

f:id:holstein_ojisan:20170715134035j:plain

ダンボー「やあダンボーだよ」

ホルおじ「助けてダンボー。新宿御苑が大変な事になりそうなんだ。」

ダンボー「うーん。そいつは困ったね。コレは解決が難しいぞ。」

ホルおじ「でもこのままでは新宿御苑はおろか、新宿三丁目からゴールデン街までいっしーに侵食されてしまう。何とかしないと。」

ダンボー「では、いっしーに対抗して君も何かをすればいいよ。」

ホルおじ「何かってナニをするのさ?」

ダンボー「では、力を授けよう。えいっ!!」

ホルおじ「ああ~~~何て姿に!!」

ダンボー「さあ、その力を使って、いっしーを倒すのだ。」

ホルおじ「こうなったら、新宿2丁目の平和のため、手を汚す覚悟なのね。」

 

その時『ガチャ』と、扉を開く音がした。

 

 

f:id:holstein_ojisan:20170715220657p:plain

 

ダンボー「見られたかには仕方が無い。やってしまうえ。」

ホルおじ「お”お”お”お”あ”あ”あ”あ”あ”あ”・・・・・・」

 

 

 

 

f:id:holstein_ojisan:20170715133823g:plain

 

 

f:id:holstein_ojisan:20170715221551p:plain

Bad end