教えて!ホルスタインおじさん!

教えて!ホルスタインおじさん!

あれ?ホルスタインおじさんがモゾモゾしているぞ?ちょっと様子を見に行ってみよう!

手術後の尿道カテーテルに不安を覚える貴方の質問に答えます

広告

尿道カテーテル

尿道カテーテル

ども、ホルスタインおじさんです。

尿道カテーテルと他の管との痛み比較エントリを書いたところ、コメントで『尿道カテーテルの痛みについての質問』を一人の方から受けました。

質問には極力答える主義なので私の回答出来る範囲で受け答えさせていただきましたが、いやーー結構不安を抱えてるみたいでしたね。

質問を頂いた方は(id:worldcup1115)さんで、一連のやり取りを今回のネタとして公表する事を了承していただけました。

という訳で、他にも不安を覚えてる人向けに書き直しましたので参考にしてください。

※一部重複する内容は要約したりしてます。

 【実際の質問に答えたエントリはこちら】

www.holstein-ojisan.com 

 

カテーテルを外す時の痛みは?

id:worldcup1115

こんにちは。
初めまして。

尿道カテーテルのブログを拝見させて頂きました。
耳下腺腫瘍で手術を言われてますが、尿道カテーテル人工呼吸器もするとのことです。
尿道カテーテルを付けるときは麻酔下と思うのですが、付けてるときや外すとき、外してからの排尿痛は我慢できないぐらいの痛みでしょうか?

宜しくお願いします。

 【回答】

手術嫌ですよね~
尿道カテーテルを外す行為や外した後はそれぼと苦痛ではありませんでした。
ただ気になるのが人口呼吸器を付けるという事は鼻から胃にかけてのチューブが入る事となります。
むしろそちらの方が術後外すまでの間の不快感が凄かったのね。
とわいえ、私の場合術後の体調が悪い状況でしたのでチューブよりも手術の後の方に意識が行くので、相対的にそれほどつらく無いと感じと思われます。
手術うまく行くといいですね。

(補足)尿道カテーテルより他の部位が痛かったという話ですね。

排尿痛と付けてる時の痛み

排尿痛も全くなかったのですか?
外す時や付けてる時も痛み、違和感なかったのでしょうか?

【回答】

私は二回ほど手術しておりまして、尿道カテーテルは付けてる時は何も痛みは無く、外す時も痛みはほぼ無いです。ただ17才の時は最初のオシッコがなかなか出なかった記憶がありますが、外した後は軽い違和感程度です。

人工呼吸器の痛み

人工呼吸器も外す時は目覚めてると思うのですが苦痛はなかったのですか? 

【回答】 

人口呼吸器も外す時はうっすら麻酔が効いてるので何も心配いりませんよ。
あくまで個人的な見解ですが、意外と大丈夫なものなので必要以上に心配せず手術してほしいのね。

オシッコが出にくい案件

17才の時にオシッコが出にくかったとありますが、大丈夫だったのでしょうか?

【回答】 
オシッコが出にくかったのは、30分程度で水道の水が流れる音を聞いたら流れるようになりました。

カテーテルの使用期間は?トイレはいつから?

カテーテルは術後どれぐらいで外されたのでしょうか?

 【回答】

手術の内容によるかと思いますが3,4日程度で外れました。

自力で歩行してトイレに行けるのが目安かと思われます。

カテーテルの抜くタイミング

手術後の覚醒前にカテーテルを抜いてもらえますか? 

【回答】

 カテーテルの意味は麻酔状態や歩けない状態での排尿です。麻酔が切れてから歩けるようになるまで必須なので多分無理でしょう。

カテーテルの不安

ブログとか見てたら酷い痛みだったとかそんなことばかりで、担当医に言うと「そんなことないから見ないようにね」id:holstein_ojisanさんのように言われました。

今、人工呼吸やカテーテル、排尿痛苦しいのではと思ってるほどではないんですね?

【回答】

痛みは個人差はあるかもしれません。しかし、二度手術した私からするとカテーテルを抜く行為は痛みの内に入りませんでした。

あんまり調べ過ぎても不安が増えるだけです。いまid:worldcup1115さんに必要なのは痛みを調べる事よりも医師の言葉を信じて手術を受ける事でしょう。緊張すると意識してしまい痛みは増すだけですよ。こんなことたいしたこと無いと思って受ければ本当にたいしたことありません。安心して手術を受けられるといいですね。

度重なる不安

皆さんカテーテルは痛い痛いと書かれてたり言われるので意識が集中してしまいますね。
そんなに怖くも痛くもないと念じてみます。
でもあんなものが入ると思うと…(小心者です)

 【回答】

注射がいやだなーと思ってる人ほど痛みを感じやすいように、意識を向けるからより痛く感じると思われます。むしろ大したこと無いと認識してればあっさりしたものです。

排尿痛は焼いた鉄を刺される痛みか?

 尿道カテーテル外すとき、外してからの排尿痛が焼いた鉄を刺されてるような激痛と書いてる人もいました。
こんな激痛ってあるのでしょうか?

【回答】

痛みの件ですが『痛かった人もいたのでしょう。』と、ここでバッサリ終わらせてしまうのもそっけないので、別な考え方を教えます。

実際に痛かったと思う人の割合は知りませんが、仮に100人に3人いたとします。
97人の人はほとんどネットには投稿しないでしょう。だって痛くも無いのですから問題意識が生まれません。
3人の内一人はブログをやってたとすると、痛かったと書くでしょう。下手したら話を盛るかもしれません。
こうして考えると3%の人の考えが、ネットでは100%に近い考えとして見えてくるのです。

ネットの情報にはある程度自分のフィルターで取捨選択選択する習慣を身に付ける事も大切ですね。

 術後のモチベーション低下について

色々書かせていただきましたが、手術後は出来ない事が増えてモチベーションが低下します。しかし、しょげていても何も始まりません。なので、落ち着いたら色々チャレンジする事をお薦めします。

病気で出来なくなる事を嘆くよりも、新たな事を行う事で出来る事が増える喜びに目覚める事の方が精神的に安定しますよ。

 

終わりに 

今回は似合わないアドバイスを色々させていただきました。

ちょっと質問事項と異なる回答もしてたりもしましたが、やり取りをする事によって不安が少しでも払拭していただければと思います。

この文書を読まれた方で、私のブログに書かれた病気や手術に限らず何か気になる事が有りましたら質問してくださいその質問は私の新たな気づきにもなりますのでむしろありがたいと思ってます。

 

質問方法は、ブログのコメント欄でも、Twitterでも、はてなブックマークでも何でも構いませんよ。

余談ですが、色々な事を考えて悩むくらいなら違う事に意識を向けた方が良いです。

今アマゾンでは漫画本とか2ヶ月99円で読み放題ですの気分転換にお勧めですよ。